ちょっと支援教育とかを

つらつら考えて・・・くよくよぼやきましょう

年齢相応の扱い方

 深夜営業の場所に子どもを連れた親がいる風景。ドンキホーテなんか行くと、結構な人数が見られて、気にはなっていましたが、生活サイクルのことしか考えていなかった。

 早寝早起き朝ご飯朝うんち。

 眠ければ授業に集中できなくなる、脳に栄養を与えないと働かない、睡眠不足は脳を含む身体の成長に影響する、なんて事は今や常識的に言われていますが・・・そうかぁ、子どもの扱い方ねぇ。

 そう言われると、昔に比べて子どもが子どもらしく扱われていないかも。思い当たる事例はいくつも出てきます。トモダチ親子なんてのが取り上げられた時期もあったのを思い出しました。

 先週観たアニメの中で「怪物を従えるヒト」が出てきたのですが、捕獲して飼い慣らすまでに、立場を教えたり、振る舞いを教えたり・・・あぁ、しつけだなぁ、と。

 年齢相応の扱いってそういう事も含むかなぁ、と思いながら話を聞いていたのでした。