ちょっと支援教育とかを

つらつら考えて・・・くよくよぼやきましょう

しつけ

躾でしつけ。ナカナカ考えさせられますね。

萩本欽一さんは、弟子入りを志願者と、まずは食事に行くんだそうです。正しく箸を使えることは親のしつけを素直に受け入れている証拠と考え、素直さが成長には不可欠なんだそうです。

箸が使えなくても素直な子はいますが、言わんとするところは分かりますし、そういうヒトの見方はあって良いと思います。

クラスに一人はいたなぁ、フォークで弁当食べてるヒトが。今は給食が箸だから・・・でも正しく持てているかと言えば・・・。