ちょっと支援教育とかを

つらつら考えて・・・くよくよぼやきましょう

年末が終わらない

 正確には一昨年の年末がまだ終わっていない。大掃除に足かけ3年ですか・・・全くもう。

 いやもう懐かしいモノがいっぱい。昔、子どもからもらった手紙なんか出てきちゃって、やっぱり忘れている事が多いのだけれど、こういうのを見ると思い出せるし、そこから芋づる式にね

 教育実習の時のも出てきちゃって。この子たちって36歳?

 そして遅々として進まない作業の中、それは、ついに発見されたのでした。

     中国産モモの缶詰(賞味期限2007年)

 発見時、缶のフタが大磯丘陵のように隆起しており、とても危険なモノが感じられました。底の方も隆起していましたが、こちらは渋沢丘陵程度で。

 このように隆起してしまうと、缶切りが使えません。引っかからないのですものなるほど賞味期限を過ぎると、物理的に食べにくくなるようになっているわけかぁ納得納得。

 とりあえず、隆起の弱い底の方から開ける事にして・・・刃を突き立てて押し込むと

 ぶしゅうう

 とガスが。でも、ガスが出たという事は発酵したのかもしれないそう言えば臭いもそういう系統かも・・・少なくともこれはモモ缶の臭いではない

 でも明日病院で月1回の定期検査だし、怒られるのやだから、食べるのは止めました。