読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凹凹MEMO

前向きでないかもしれませんが、後ろ向きになりすぎない程度の綴方・・・要するにぼやきです

骨董品レベルのカラーボックス

教室に壁を造りたい! ということで、昨年夏の研修で紹介された「壁」を造ろうと、カラーボックスを集めました。この写真のカラーボックスは、家にあったモノで、購入は1980年だったかしら?37年前のカラーボックスにしては傷みが少ない?真ん中の板はシング…

漢字の学習

支援教育の話をした時に、漢字学習についての質問がありました。文字学習は生活の上でもベースになる部分なので、頑張って欲しいなぁとずっと思ってきたところです。 文字学習と言えば、どうしても書いて覚えるのが主流になってしまいますねぇ。古来、書いて…

Deaflympics

パラリンピックというのはテレビがあった頃には視ていましたが、こちらは始めて知りました。 デフリンピック啓発ウェブサイト:デフリンピックの概要 一昨日の研修で触れられていたので、ちょっと覗いてみました。平成32年に東京で観戦できるかと思いきや・・・…

Process-Based Instruction

今日はお風呂で、数年前にDN-CAS講習を受講した時に購入した本を読んでいました。お風呂で勉強すると、血流が増加するせいなのか、何となく頭に入ってくるような気がします。前に2度くらい読んでいるはずなのですが、PBIの内容をとても新鮮な気持ちで読み…

平成30年版(多分)学習指導要領パブリックコメント

次期学習指導要領の原案みたいなモノが先日公開されましたね。丁度ウチで行われた公開校内研究会が近く、話題に登りました。すぐに学校長が必要な部分を配布&解説してくださいました。 一番驚いたのはパブリックコメントです。そういうモノは教育委員会がま…

ゲーム脳

90年代にカウンセリングマインドの研究会で教えてもらった事があります。ゲームをすることで脳に変化が現れる話でした。それ系の本には、否定的な内容もあって、今はあまり見かけなくなった言葉ですね。 朝のラジオで、脳の専門家の方が、「ゲームは脳を鍛え…

教室面積

狭い教室が欲しい。 支援級をやっていた頃から、そういう思いはありました。最大10人と考えても、普通教室は広く感じました。スペースとして使えるのは有難いのですが、ちょっと落ち着かない空間でした。もう二回り小さくても十分って。 「教室の広さは法に…

目を合わせる難しさ

私も目を見て話すのが苦手です。仕事柄、見ないわけにも行かないのですが、10°くらいの角度で下を見たり上を見たりする癖があります。集団を見渡すのは平気なのですけれど・・・。 なぜ苦手なのか、よく分からないところがあります。以前は「怖いから」だと思っ…

マイノリティーに優しくない社会の個人的体験

2011年7月にアナログ地上波テレビ放送が終了しました。終了する1年位前からアナログ終了の文字が画面に入っていました。邪魔だなぁと思っていました。 震災が起きた頃には、災害情報で画面が小さくなっている上、「早く地デジにしなよっ!」という押しつけっ…

午前9時 明治学院大学白金校舎2号館

今日は東京でS.E.N.Sの試験を受けてきました。 ロマンスカーで朝食をとりながら、今までのレジュメを見て復習。こういう時は、やはりリッチにロマンスカーが良いです。 事件はその後です。いくつになっても地下鉄は分かりません。間違えてしまいまして、いつ…

スマイルクラブ

今期も始まりました。通級指導教室と地元特別支援学校の連携企画です。各学期末に開催して、今年で6年目だったと思います。単純に計算すると17回目になるのかしら?この間に形も変わってきましたが、私にとっては貴重なお勉強の機会となっています。 先月、3…

レジリエンスという言葉で考えたこと

ネットを見ると、回復力とか耐久力とか復元力とか折れない心とか色々書いてありますが、先日読んだ本の中にあった「心のしなやかさ」・・・確かそんな感じの言葉が気に入っています。気に入っているのにはっきり覚えていないところが特性です。 それにしても…

君の手がささやいている

耳の聞こえない女性が主人公の物語です。私は視ると泣いてしまいます。テレビドラマの放映は、もう20年ほど前になるのですね。漫画も職場にあったので読みました。障害とかノーマライゼーションとかに興味が強くなってきた頃だったので、より惹かれたのかも…

みんなでASD

「世の中は自閉的になってきているのではないでしょうか?」 この台詞を今の職場になってから、周囲にはよく話しているのですけれど、納得してくれる人とそうでない人が半々くらいでしょうか。 8年前に自閉症・情緒障害児支援級を担当しておりまして、開発…

昔と違う子ども

「昔の子どもと違う。」 よく言われるフレーズです。この場合、子どもの行動面を言っていることが多いのですが、その行動も表面的なモノと隠れているモノがあると思うわけです。確かに表面的な部分では大きく変わったように見えますが、中の方・・・システムに…